もずの魔法石鹸を使った感想や口コミってどうなの?

多くの女性が間違ったエイジングケアをしているのはご存知でしょうか?


もう間違ったエイジングケアでお金を時間を無駄にするのは止めにしませんか?


実は正しいエイジングケアは1日10分自宅で簡単なストレッチをするだけでいいんです。


たったそれだけで体の内側から肌が綺麗になって、20歳も若返ることができるのです。


衝撃のビフォーアフターをご確認下さい。


もずの魔法ローションしっとりタイプの成分

 

【もずの魔法ローションしっとりタイプの全成分】

 

水、グリセリン、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、プロパンジオール、ベタイン、渇藻エキス、レウコノストック/ダイコン根発酵液、ラフィノース、ローカストビーンガム、キサンタンガム、ベニバナ花エキス、イザヨイバラエキス、エタノール

 

グリセリンは、高等植物や海草、
動物などに含まれている成分です。

 

私達人間にも、皮下や筋肉に
”脂質”という形で蓄えられているそうです。

 

潤い成分とも言われるグリセリンですが、
石鹸で洗顔した後、肌がしっとりするのも、
このグリセリンのおかげだそうですよ。

 

次に、プロパンジオールですが、
この成分は、手作りスキンケア化粧水を作る時に、
重宝する成分の一つです。

 

植物デンプンを発酵させて作られ、
無色グリコールとも表示されます。

 

グリセリンと併用すると良好な保湿性を示し、
しっとり感が得られる成分となっています。

 

ベニバナエキスとイザヨイバラエキスは、
防腐剤の役割を果たしています。

 

また、着色料、香料、保存料、石油系界面活性剤が、
すべて無添加です。

 

ですので、敏感肌、乾燥肌など、肌を労わりたい方には、
安全性の高い化粧水となっています。

 

最後に、もう一つの成分”グリコシルトレハロース”も
忘れてはいけません!

 

グリコシルトレハロースは、
トウモロコシデンプンから抽出された天然の保湿成分です。

 

グリコシルトレハロースがたっぷりと配合されているので、
乾燥が酷い方にも、安心して使用してもらえるのです♪

 

【公式】もずの魔法石鹸 トライアル商品購入はコチラ!

 


FX