もずの魔法石鹸を使った感想や口コミってどうなの?

多くの女性が間違ったエイジングケアをしているのはご存知でしょうか?


もう間違ったエイジングケアでお金を時間を無駄にするのは止めにしませんか?


実は正しいエイジングケアは1日10分自宅で簡単なストレッチをするだけでいいんです。


たったそれだけで体の内側から肌が綺麗になって、20歳も若返ることができるのです。


衝撃のビフォーアフターをご確認下さい。


もずの魔法ローションさっぱりタイプの成分

 

【もずの魔法ローションさっぱりタイプの全成分】

 

水、プロパンジオール、渇藻エキス、ヒアルロンNa、ラフィノース、レウコノストック/ダイコン根発酵液、キサンタンガム、ベニバナ花エキス、イザヨイバラエキス、エタノール

 

「全成分を見て、ん?!フコイダンはどこ?」
って思いませんでしたか?

 

フコイダンは、渇藻エキスと表示されているのです♪

 

安心されて下さいね。

 

防腐剤の役割として配合されたのが、
ベニバナエキスとイザヨイバラエキスです。

 

合成防腐剤と違い植物由来の100%天然の植物ですので、
肌に悪い影響を与えません!

 

その上、着色料、香料、保存料、石油系界面活性剤すべて、
無添加の化粧水を実現しています。

 

今まで、化粧水を付けて、肌がピリピリして痛かったとか、
肌が敏感に反応して、赤くなったり、痒くなったりとか・・・

 

そんな心配をしなくても良い化粧水なのです。

 

だから、洗顔後の肌に安心してたっぷりとお使い下さいね。

 

キサンタンガムって?

 

実は、この成分は、多くの大手スキンケア化粧品にも
使用されています。

 

手作り化粧品の素材の一つとしても使用される
安全な成分ですので安心してね♪

 

トウモロコシなどのデンプンを発酵させて作られていて、
水と合わせると粘性が出るので、
増粘安定剤として使用されているのです。

 

最後に、エタノールですが、
あなたもご存知のアルコールの一種です。

 

殺菌、消毒効果を求め、スキンケア化粧品には、
よく使用されている成分でもあります。

 

もずの魔法ローションさっぱりタイプでは、
あくまでもエキスを抽出するためだけに使用した成分です。

 

必要最低限の量しか配合していませんので、
安心されて使用して下さいね。

 

【公式】もずの魔法石鹸 トライアル商品購入はコチラ!

 


FX